コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

CIS平和維持軍 シーアイエスへいわいじぐん

1件 の用語解説(CIS平和維持軍の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

CIS平和維持軍
シーアイエスへいわいじぐん

CIS (独立国家共同体) 加盟国内で紛争が起きた場合に,その地域での停戦監視,紛争処理を行う軍。 1992年7月 16日,タシケントCIS加盟 11ヵ国の外相・国防相会議が開かれ,国連の平和維持軍 (PKF) に相当する CIS平和維持軍の創設に向けて「平和維持の軍事監視団と部隊に関する議定書」が調印された。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

CIS平和維持軍の関連キーワード独立国家共同体CIS共役脂肪酸CIS集団安全保障条約ロシア・中央アジア圏の新潮流トルクメニスタンソ連崩壊独立国家共同体(CIS)近い外国アブハジア紛争

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone