コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

EPC

大辞林 第三版の解説

EPC

〖European Patent Convention〗
ヨーロッパ特許条約。1977 年発効。これによりヨーロッパ特許庁(EPO: European Patent Office)が設置された。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

デジタル大辞泉の解説

イー‐ピー‐シー【EPC】[European Patent Convention]

European Patent Convention》⇒欧州特許条約

イー‐ピー‐シー【EPC】[electronic product code]

electronic product code》従来のバーコードの後継として開発された、ICタグに付与される識別コード。米国オートIDセンター(現オートIDラボ)が策定。現在はEPCグローバルが普及・運用・管理を行っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

EPCの関連キーワード埼玉県さいたま市大宮区桜木町工業所有権保護同盟条約サンタフェ・デ・ボゴタコロンビアの古代文化大統領経済諮問委員会コンセプシオンの丘東電ホームサービス東京都八丈町中之郷ヨーロッパ政治統合黒部川電気記念館経済協力開発機構東京都中央区銀座千葉県富津市新富クエンカ大聖堂電気事業連合会コンセプシオン一般電気事業者無原罪の御宿りインド諸言語古山ゆきえ

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android