コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

GSX-R250

デジタル大辞泉プラスの解説

GSX-R250

スズキが1987年から製造・販売したオートバイ。総排気量248cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は水冷4ストローク4気筒DOHC。同社を代表する高性能ロードスポーツモデル、GSX-Rシリーズの中で最も排気量が小さいモデル。1989年にはノンカウルのGSX250Sコブラというモデルが発売された。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

GSX-R250の関連キーワードアクロス

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android