H.M.F. フロイントリヒ(英語表記)Herbert Max Finlay Freundlich

20世紀西洋人名事典の解説

H.M.F. フロイントリヒ
Herbert Max Finlay Freundlich


1880.1.28 - 1941.3.10.(3.30.説あり)
ドイツの物理化学者。
元・ロンドン大学教授,元・ミネソタ大学教授。
ベルリン生まれ。
別名Herbert〉 H.(Freundlich フロイントリッヒ。
ライプツィヒ大学で化学を専攻し、1903年学位を取得。1911年ブラウンシュワイク工業大学物理化学教授、’23年ベルリン大学教授を歴任。その後ナチス政権をきらって英国に亡命し、’33年ロンドン大学物理化学教授。’38年米国に渡りミネソタ大学教授。’07年フロイントリヒの吸着式を提案したほか、コロイド化学の分野でも多くの業績をあげ、晩年にはゴムと塗料の工業におけるコロイドの商業的利用に興味を持った。著書「Kapillarchemie」(’09年)など。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

新華社

中華人民共和国の国営通信社。新華通訊社が正式名称。 1931年延安で創立され,48年北京に移り,現在は政府国務院新聞総署の管轄下にある。特に文化大革命以後は重要度が高まり,党と政府の発表はここを通じて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android