コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

IRC あいあーるしー/IRCInternational Red Cross

知恵蔵の解説

IRC

国際赤十字」のページをご覧ください。

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

アイ‐アール‐シー【IRC】[Internet relay chat]

Internet relay chat》インターネットやイントラネットでのチャットシステム。リアルタイムで複数ユーザーの文字によるコミュニケーションが可能。

アイ‐アール‐シー【IRC】[International Red Cross]

International Red Cross》国際赤十字社。赤十字国際委員会(ICRC)、国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)、各国赤十字社の総称。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

IRC【アイアールシー】

国際赤十字

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

IRC

TCP/IPで接続されたネットワーク上で、チャットを行うためのシステム。IRC専用ソフトウェアを利用する。IRC専用ソフトウェアを起動すると、IRCサーバーに接続されて、趣味を同じくするメンバーどうしで会話が行える仕組み。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

IRC

〖International Red Cross〗
国際赤十字。赤十字国際会議・赤十字国際委員会( ICRC )・各国赤十字社(赤新月社を含む)・赤十字社-赤新月社連盟の総称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のIRCの言及

【国際学術連合会議】より

…各国の主要な学術機関や自然科学に関する国際的な学会連合を相互に連絡調整するための組織として1931年に発足した。第1次大戦後の1919年,アメリカ,イギリス,フランス,イタリア,ベルギーのアカデミーの呼びかけを契機に設立された国際研究協議会International Research Council(略称IRC)が,31年に改組されてICSUとなった。第2次大戦後,ICSUは国際連合教育科学文化機関(UNESCO)と協定を結び,国際的な学会連合の代表機関として認知されて財政的な援助を受けるようになり,本格的な活動を開始した。…

※「IRC」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

IRCの関連キーワードwaiting circlemystery circleエクスクルーシブオア回路国連人道問題調整事務所The Circle国際統合報告評議会シュタインホフ教会聖シュテファン教会排他的論理和回路プリント回路基板聖ゼーバルト教会国際学術連合会議カンペンハウゼンNAND演算回路NOT演算回路AND演算回路NOR演算回路XOR演算回路松毛虫寄生蜂小黄縁青芥虫

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

IRCの関連情報