LPガス(読み)エルピーガス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

LPガス

住宅や病院などボンベを運べるところならどこでも使える「分散型エネルギー」で、プロパンガスとも呼ばれる。区域ごとに配管の安全を確認しないと復旧できない都市ガスよりも災害に強いとされる。被災地の避難所では、炊き出しなどに使われる。

(2013-02-03 朝日新聞 朝刊 名古屋 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

LPガスの関連情報