コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リンガラミュージック

デジタル大辞泉の解説

リンガラ‐ミュージック

《〈和〉Lingala+music Lingalaは、コンゴ民主共和国で使われる共通語》1950~1960年代に成立し、ラテンリズムアンドブルースロックなどさまざまな音楽の要素を随時取り込みながら独自の発展を遂げてきたコンゴ民主共和国のダンス音楽。アフリカでは広く聴かれ、影響力も大きい。スークース

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リンガラミュージックの関連キーワードメイヤー(Leonard Bunce Meyer)LTV木香LUHICAアフリカン・アメリカン音楽音楽配信サービスLISMO佐藤ケンケン中村弥生EXILEATSUSHI

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android