M. セリモビッチ(英語表記)Mehmed Meša Selimović

20世紀西洋人名事典の解説

M. セリモビッチ
Mehmed Meša Selimović


1910 -
ユーゴスラビアの小説家。
ボスニア出身。
大学卒業後ギムナジウムで教鞭をとり、第二次大戦後はユーゴスラビア作家同盟議長を務める等幅広く活動、また数々の文学賞を受賞。作品には戦争体験の「沈黙」(1961年)、トルコ支配時代のボスニアを描いた歴史小説「回教修道僧と死」(’67年)、「砦」(’70年)等がある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

バズる

[動ラ五(四)]《「バズ」の動詞化》俗に、ウェブ上で、ある特定の事柄について話題にする。特に、SNSを通じて多人数がうわさをしたり、意見や感想を述べ合ったりして、一挙に話題が広まることを指す。→バズマ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android