M. ロダンソン(英語表記)Maxime Rodinson

20世紀西洋人名事典の解説

M. ロダンソン
Maxime Rodinson


1915 -
フランスの社会学者,オリエント学者。
主著イスラーム資本主義」(1966年)でイデオロギーとしての回教資本主義経済との非相関性の歴史的実証を試みる。その他、人間科学の新たな方法論を非教条的なマルクス主義の立場から探求

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android