マイクロソフトエッジ(英語表記)Microsoft Edge

デジタル大辞泉の解説

マイクロソフト‐エッジ(Microsoft Edge)

米国マイクロソフト社が開発したブラウザー。2015年に発表。インターネットエクスプローラー後継に位置づけられ、Windows 10に標準搭載される。パソコンだけでなく、スマートホンタブレット型端末でも利用が可能。スタイラスで画面に書き込んだ文字や図形を保存できるほか、同社の音声アシスタントコルタナとの連携が図られた。エッジ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マイクロソフトエッジの関連情報