コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マイクロソフトサーフェス マイクロソフトサーフェス Microsoft Surface

1件 の用語解説(マイクロソフトサーフェスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

マイクロソフト‐サーフェス(Microsoft Surface)

米国マイクロソフト社が2012年に発表したタブレット型端末。10.6インチのマルチタッチ対応の液晶ディスプレーを備え、本体カバーにはキーボードを搭載する。オペレーティングシステムとしてWindows 8 Pro、およびARMプロセッサー向けのWindows RTを採用。マイクロSDメモリーカードUSB、外部ディスプレーなどのインターフェースをもつ。サーフェス。サーフェスタブレット
[補説]2013年に第二世代モデルのサーフェス2とサーフェスプロ2、2014年には、ディスプレーを大型化し、ペン型の入力機器を付属した第三世代モデルのサーフェスプロ3、2015年に薄型軽量化したサーフェスプロ4とツーインワンPCサーフェスブックが発売された。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マイクロソフトサーフェスの関連キーワードXボックスC#マイクロソフトオフィスアクセスマイクロソフトオフィスエクセルマイクロソフトオフィスパワーポイントマイクロソフトオフィスプロジェクトマイクロソフトオフィスワードマイクロソフトアイエムイー