コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PNJ法(波浪予報) PNJ method

1件 の用語解説(PNJ法(波浪予報)の意味・用語解説を検索)

海の事典の解説

PNJ法(波浪予報)

Pierson、Neumann、James が導いた波浪の予報法で、その頭文字をとってPNJ法と呼ばれる吹送距離連吹時間が十分大きい場合の、与えられた風速に対して十分発達した波のスペク トルを基にし、波は高周波側から発達するとして、吹送距離あるいは連吹時間で決められる臨界周波数より低周波部分のスペクトル成分をゼロとしたスペクトル を持つ波が実現するもの。波のエネルギーの波向に対する分布も考慮されている。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
海の事典について | 情報

PNJ法(波浪予報)の関連キーワード完全発達波キックゲーム理論ZND理論ノイマン型コンピュータークリスタリノクラスティック外来性石炭

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone