コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トル トル Toll, Eduard, Baron von

9件 の用語解説(トルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トル
トル
Toll, Eduard, Baron von

[生]1858.3.14. エストニアタリン
[没]1902
ロシアの探検家。 1885~86年 A.ブンゲの率いるノボシビルスク諸島探検隊に参加。 1900~02年ペテルブルグ科学アカデミーの組織する極地探検隊の隊長となり,北極海を通って太平洋に達する航路を求めたが,02年ベンネッタ島付近で消息を絶った。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トル
トル
Toll, Johan Kristoffer, Greve av

[生]1743
[没]1817
スウェーデンの軍人。伯爵。グスタフ3世絶対王制の強化を支持。ナポレオン戦争時代に外交,軍事に活躍。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トル
トル
Thor

トールともいう。古代ゲルマン人の神。ドイツではドナルと呼ばれた。ことに北欧で古くから崇拝された雷神。妻はシフ。オーディンの子あるいは弟といわれ,非常に力の強い大男で神々第1の勇士。アスガルズの巨大な館ビルスキルニル (540階建て) に住み,ミヨルニルの槌という,どんな巨人でも一撃で倒せて,しかも投げたのちひとりでに手に戻る槌をもっていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

トル
トル
torr

真空技術で用いられる圧力の単位。記号は Torr 。トルは標準重力加速度 9.80665m/s2 の場所で,密度 13.59510g/cm3水銀柱 1mm が底面に及ぼす圧力と定義されていた。現在は,水銀柱ミリメートル ( mmHg ) と同じで,1Torr=1mmHg=133.322Pa (パスカル

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

トル(torr)

圧力の単位。1トルは水銀柱1ミリが底面に及ぼす圧力で、133.3224パスカル。E=トリチェリの名にちなむ。記号torr, Torr

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

トル【Torr】

圧力の単位で,1/760気圧をいう。記号はTorr。1Torr=1/760atm=133.322Pa(パスカル)である。真空工学でよく用いられる。名はイタリア物理学者E.トリチェリにちなんでつけられた。国際単位系(SI)には属していない。【大井 みさほ】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

トル【torr】

〔イタリアの物理学者トリチェリの名にちなむ〕
圧力の単位。標準大気圧が七六〇トルと定義される。すなわち一トルは水銀柱1ミリメートルの圧力に等しい。記号 Torr  

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

単位名がわかる辞典の解説

トル【torr】

真空状態の度合いを示す圧力の単位。記号は「Torr」。1Torrは水銀柱1mmの圧力に等しく、133.322パスカルに相当する。真空工学で用いられる。◇名称は、イタリアの物理学者トリチェリにちなむ。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トル
とる
torr

圧力の単位。記号はTorrで表す。標準大気圧(10万1325パスカル、水銀柱760ミリメートル)を760トルと定義する。したがって1トルは1水銀柱ミリメートル、1.33322ヘクトパスカルにあたる。ドイツで古くから用いられ、1958年にはイギリス規格協会も採用した。計量法では計量単位令で、真空工学や真空に関係する圧力の計量用として定めている。単位の名称はイタリアの物理学者トリチェリにちなむ。[小泉袈裟勝]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のトルの言及

【真空】より

…真空度をPa単位で表すことは,1960年代からしだいに国際的になってきたが,以前から使われていたトル(トリチェリにちなむ。記号Torr),mb,mmHgなどの単位も併用されている(1Pa=10-2mb≒7.5×10-3Torr≒7.5×10-3mmHg)。
[分子の運動と真空度]
 25℃,1atm(101.3kPa)の空気は窒素,酸素,水蒸気,炭酸ガス,アルゴンなどの気体分子(それぞれの直径は~10-10m)を1m3の中におよそ2.5×1025個含んでおり,それぞれの分子は平均~7×10-8mの直線飛行をした後,互いに衝突して運動の向きを変えている(分子が一つの分子に衝突してから次に衝突するまでに飛行する平均の距離を平均自由行路という)。…

【圧力】より

…1atm=101325Pa)などがある。真空を扱う分野などでは,真空の発見者トリチェリにちなんだトル(torr。1torr=133.3Pa)という単位もまだ用いられている。…

【真空】より

…現代では,気体の圧力の単位としてMKS単位のPa(1Pa=1N/m2)が用いられるが,真空度をPaで表せば,大気圧の変化とは無関係になる。真空度をPa単位で表すことは,1960年代からしだいに国際的になってきたが,以前から使われていたトル(トリチェリにちなむ。記号Torr),mb,mmHgなどの単位も併用されている(1Pa=10-2mb≒7.5×10-3Torr≒7.5×10-3mmHg)。…

※「トル」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トルの関連キーワードゲルマン神話ゲルマン法トールマン汎ゲルマン主義マルク共同体従士アドニトールドイ語ワリャーギ北ゲルマン人

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トルの関連情報