RH250

デジタル大辞泉プラスの解説

RH250

スズキが1986年から製造・販売したオートバイ。総排気量249cc(普通自動二輪車)。エンジン形式は水冷2ストローク単気筒。水冷のオフロード車としてRA125とともに登場。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

スロースリップ

地球の表面を構成するプレートの境界面において、プレートがゆっくりと滑って移動する現象。この移動が一気に起きるとプレート境界地震になる。プレートどうしが強く固着した、アスペリティーと呼ばれる領域以外で生...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android