セントジョージ(英語表記)St. George

デジタル大辞泉の解説

セント‐ジョージ(St. George)

ニューヨークの南東約1000キロメートルの北大西洋西部、英国領バーミューダ諸島にある歴史的都市。17世紀に英国の植民都市として造られたもので、セントピーターズ聖堂やタッカーハウスなどの石造建築が残されているほか、海岸には多くの要塞がある。2000年に「バミューダ島の古都セントジョージと関連要塞群」として世界遺産(文化遺産)に登録された。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セントジョージの関連情報