コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TAC制度(タック制度)

1件 の用語解説(TAC制度(タック制度)の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

TAC制度(タック制度)

TACはTotal Allowable Catch漁獲可能量)の略称。漁獲量が多く経済的価値が高い魚種や資源状態が極めて悪く緊急に保存管理を行うべき魚種等について、あらかじめ漁獲量の上限をTACとして定め、その範囲内に漁獲を収めるように漁業を管理する制度。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

TAC制度(タック制度)の関連キーワードTACTAC制度TAE制度IQ制度TAE制度(タエ制度)TFW

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone