コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

TPO ティーピーオーTPO

デジタル大辞泉の解説

ティー‐ピー‐オー【TPO】[time, place, occasion]

時(time)、所(place)、場合(occasion)に応じた服装などの使い分け

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

流通用語辞典の解説

TPO

Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合)の頭文字をとった略語。本来は、時、場所、場合に即した服装をすべきだというファッション業界の提案として登場したものだが、現在では価値観多様化などにより、多くの商品分野に採用されている。また、マーケティング諸施策でもTPOは重視される。つまり、多品種少量生産が進む中で、社会状況(時)、地域事情(場所)、ライフスタイルや消費者嗜好(場合)を考慮した商品開発や販売手法が非常に大切である。

出典 (株)ジェリコ・コンサルティング流通用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

TPO

時(time)と場所(place)と場合(occasion)。また、その三つの条件。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

TPOの関連キーワードスミス(Ian Douglas Smith)アミン(Idi Dada Amin)プリンツレゲント・ルイトポルトアイヌ語/おもな語彙と実用例ディスプレー・デザインアネット クロスビィーDJcartoon恋人代行サービス東南アジアの映画延期された殺人ティーピーオーHIKARIケダベック岩フレグランス虎☆ハリマオドレスアップヘアスタイルレトルト食品サロン音楽高山(市)

TPOの関連情報