コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

WYSIWYG ウィジウィグ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

WYSIWYG

「What You See Is What You Get」の略。パソコンの画面上で見たとおりの内容が、そのまま印刷されること。GUIを採用するOSが実現する概念のひとつ。もともとはサイズも画面と印刷物で一致することを意味していたが、現在は画面の解像度が変更できるためサイズについては考慮されなくなっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ウィジウィグ(WYSIWYG)

what you see is what you get》直訳すると「見たものが、手に入るもの」。コンピューターのディスプレー画面に表示された画像や文字がそのまま印刷できることを意味する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

IT用語がわかる辞典の解説

ウィジウィグ【WYSIWYG】

文字のフォント・サイズ・色・配置などを、コンピューター画面の表示通りに印刷したりファイルに出力したりできること。または、そのような利用環境を意味するユーザーインターフェースの基本概念のひとつ。◇「what you see is what you get(あなたが見ているものが、あなたの手にするものである)」の頭文字から。

出典 講談社IT用語がわかる辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

WYSIWYG
ウィジウィグ

コンピュータのディスプレイに表示されているイメージが,そのまま出力される文書であるということ。"What you see is what you get."の略。ディスプレイの解像度やコンピュータの処理能力の向上などにより実現した。ディスプレイで表示される画面を編集した結果がそのまま文書であるという,一種のマン・マシン・インターフェース概念であるということもできる。この機能によって,OA機器操作者は印刷されたときのイメージを正確に把握することができ,作業が容易になる。パーソナル・コンピュータではアップルマッキントッシュ用のソフトウェアがこの機能を最初に実現,次いでマイクロソフトウィンドウズでも可能となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のWYSIWYGの言及

【電子ドキュメント】より

…CD-ROMでのソフト等がその最たる応用分野であるが,この種の情報メディアをドキュメントの範疇として理解するかどうかの合意はない。
[電子ドキュメントの処理とツール]
 (1)生成・編集 ドキュメントの内容,論理構造,割付構造の生成と編集能力を与えるツールがドキュメントエディターであり,WYSIWYGの編集スタイルが採用されている。(2)記録・管理 ドキュメントを蓄積し利用しやすいように管理するツール群。…

【ヒューマンインターフェース】より

… また,直接操作性とは,ユーザーに,コンピューターを意識させることなく(透明化して),仕事の世界を直接操作しているような感覚を与えるような画面環境を提供しようとする設計思想である。 GUIと直接操作性によって,〈机の上で仕事をしている〉かのような感覚で仕事ができるようになったし(デスクトップメタファー),画面をそのまま印刷できるようにもなった(What You See Is What You Get;WYSIWYG)。
[次世代のHI]
 ユーザー層の拡大と,至る所コンピューターありの状況(ユビキュイタス性)は,今後も,より操作性が高くわかりやすいHI設計を希求する圧力として働くはずである。…

※「WYSIWYG」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

WYSIWYGの関連キーワードMacromedia DreamweaverホームページProレイアウトモードSuitcaseドラフトモードウィジウィグMac OS

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android