コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ZCLV ぜっとしーえるぶい

2件 の用語解説(ZCLVの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ZCLV

トラックをいくつかのゾーンに分け、ゾーン単位でデータ読み書き速度を一定に保つ方式。CLVでは、外側のトラックになるほど、記憶容量が大きくなるため、一定の速度で読み書きするために回転数を落としている。しかし、音楽CDDVDビデオのような媒体はともかく、データメディアとしては、読み書き速度が速いほうがよい。このため、ZCLVでは安定性を考慮し、段階的に読み書き速度を上げる方法をとる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ゼット‐シー‐エル‐ブイ【ZCLV】[zone constant linear velocity]

zone constant linear velocity》ハードディスクやDVDドライブなど、ディスクを使った記憶装置における読み書き方式の一。ディスクの内周から外周までをいくつかのゾーンに分割し、そのゾーン内ではディスクの線速度を一定にする方式。全体にわたり線速度を一定にするCLV角速度を一定にするCAVの両者の特徴をあわせもつ。ゾーンCLV

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone