コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ZCLV ぜっとしーえるぶい

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ZCLV

トラックをいくつかのゾーンに分け、ゾーン単位でデータの読み書き速度を一定に保つ方式。CLVでは、外側のトラックになるほど、記憶容量が大きくなるため、一定の速度で読み書きするために回転数を落としている。しかし、音楽CDやDVDビデオのような媒体はともかく、データメディアとしては、読み書き速度が速いほうがよい。このため、ZCLVでは安定性を考慮し、段階的に読み書き速度を上げる方法をとる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ゼット‐シー‐エル‐ブイ【ZCLV】[zone constant linear velocity]

zone constant linear velocity》ハードディスクやDVDドライブなど、ディスクを使った記憶装置における読み書き方式の一。ディスクの内周から外周までをいくつかのゾーンに分割し、そのゾーン内ではディスクの線速度を一定にする方式。全体にわたり線速度を一定にするCLVと角速度を一定にするCAVの両者の特徴をあわせもつ。ゾーンCLV

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android