コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

bitblt びっとびると、びっとぶりっと

2件 の用語解説(bitbltの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

bitblt

画面に表示するビットマップイメージを、メインメモリーグラフィックスメモリーの間でコピーする処理または機能。OSやグラフィックスカードなどでは、ビットブリットを性能が重要視されている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

IT用語がわかる辞典の解説

ビットブリット【BitBLT】

コンピューターのメインメモリーからグラフィックスメモリー(VRAM)にビットマップ画像データを転送する機能。オペレーティングシステムビデオカードなどにAPIとして備わっている。この機能が優れているほど、高度で高速な画像処理が可能となる。◇「bit block transfer」から。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

bitbltの関連キーワード拡張メモリー揮発性メモリーグラフィックスメモリーDIMMメインメモリービットブリットコンピュータートモグラフィーボードコンピューターメモリー空間メモリーダンプ

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone