コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

microformats

1件 の用語解説(microformatsの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

microformats

XHTML(Extensible HyperText Markup Language)の属性を利用して、メタデータを埋め込んだテキスト情報に意味を持たせる共通形式のこと。標準化に向けて任意団体“microformats.org"が仕様、ドラフトデザインなどを公開し、普及促進の活動を行なっている。microformatsの概念は、ウェブページを構成するさまざまなリソースサービスなどの分散処理を可能にし、それぞれの分野に特化する仕様を定めて、ウェブに何が書かれているかを機械的に分かりやすくXML形式の文書で提供しようというもの。このため、書籍・音楽などのレビュー情報を表す“hReview"、人脈情報を表す“XFN"(XHTML Friends Network)、組織や個人などとのコンタクト情報を表す“hCard"、イベント情報を表す“hCalendar"など、用途ごとにフォーマット形式が用意されている。特定の用途に限定することで無駄が少なく、より人間の分かりやすいものとなっている反面、無限に拡張できるわけではなく、限定された目的に利用される。検索サービスを提供する米テクノラティ社(Technorati)の実験スペース“Technorati Kitchen"では、“Microformats Search"と名付けた実験サービスが公開されており、microformatsで書かれたレビュー情報、イベント情報、コンタクト情報を検索できる。また、2006年には米Yahoo!社が自社のサービスにhCalendar、hCard、hReviewを採用し、米マイクロソフト社(Microsoft)もmicroformatsに対する取り組みを表明している。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

microformatsの関連キーワードEZwebXHTMLXMLW3CヒドロキシプロリンEPUBX3DXBRLVXML

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone