コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

「緑」の政策

1件 の用語解説(「緑」の政策の意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

「緑」の政策

WTO農業協定上、貿易や生産に対する歪曲効果がないか最小のものとして、削減約束の対象外となっている国内支持政策。
[1]消費者の負担でなく政府の負担によるものであること、及び
[2]生産者に対する価格支持の効果を持たないこと、
が基本的要件。研究、普及、公的備蓄などの一般サービスのほか、一定の種類の直接支払い(生産に関連しない収入支持、環境施策、条件不利地域援助等)が含まれる。これらの直接支払いについては、それぞれの類型ごとに、支払い年の生産の量や価格に関連しないこと等の要件が定められている。

出典|農林水産省
農林水産関係用語集について | 情報

「緑」の政策の関連キーワードFTAブームWTO世界貿易機関WTOの紛争解決手続き協定税率報復関税日本の相殺関税発動TRIPS協定ゼロイングマラケシュ協定

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone