コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

かんころ餅 カンコロモチ

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

かんころ餅[菓子]
かんころもち

九州・沖縄地方、長崎県の地域ブランド。
五島市・西海市・佐世保市などを中心に長崎県内各地で製造されている。特に五島地方では古くからつくられていたという。かんころとは、さつまいもを切って冬に干したもの。これをもち米と一緒に蒸し上げてついたものが、かんころ餅である。当初は保存食であったが、現在では特産品として販売されている。

出典 日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について 情報

かんころ餅の関連キーワード五島市

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android