コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西海市 さいかい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西海〔市〕
さいかい

長崎県中部,西彼杵半島北部にある市。北,西,東の三方で海に面し,西の五島灘に浮かぶ平島,角力灘にある松島,西彼杵半島北西沖の蛎浦島大島(西彼大島)などの島々を含む。2005年大島町,大瀬戸町,西海町,崎戸町,西彼町の 5町が合体し市制。佐世保市長崎市の間に位置し,経済面などで両市の影響が大きい。農業が主で,ミカン,米,野菜などを栽培,畜産,漁業も行なわれる。東の大村湾に臨む沿岸部では真珠の養殖が盛ん。大島と崎戸は,明治後期から昭和にかけ炭鉱の町として栄えた。閉山後は製塩業,造船業が発達。半島北西部に国の天然記念物の七釜鍾乳洞,東部に自然動物公園長崎バイオパークがある。市域の一部は大村湾県立自然公園西彼杵半島県立自然公園西海国立公園に属する。国道202号線,206号線が通じる。佐世保港と沖合いの島々の間に定期船が運航。面積 241.59km2。人口 2万8691(2015)。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

さいかい‐し【西海市】

西海

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

西海市の関連キーワード長崎県西海市大瀬戸町瀬戸福島郷長崎県西海市大瀬戸町瀬戸東濱郷長崎県西海市大瀬戸町瀬戸下山郷長崎県西海市大瀬戸町瀬戸板浦郷長崎県西海市大瀬戸町多以良内郷長崎県西海市大瀬戸町瀬戸樫浦郷長崎県西海市大瀬戸町多以良外郷長崎県西海市大瀬戸町雪浦奥浦郷長崎県西海市大瀬戸町松島内郷長崎県西海市大瀬戸町松島外郷長崎県西海市西彼町伊ノ浦郷長崎県西海市大島町内浦地区長崎県西海市西彼町八木原郷長崎県西海市大島町中央地区長崎県西海市大島町百合が丘長崎県西海市西海町天久保郷長崎県西海市西海町太田原郷長崎県西海市西彼町白似田郷長崎県西海市西彼町鳥加郷長崎県西海市西彼町平原郷

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西海市の関連情報