コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くどき上手

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

くどきじょうず【くどき上手】

山形の日本酒。酒名は、戦国時代武力に頼らず誠意をもって相手を説き伏せて勢力を得た武将にちなんだもの。純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米吟醸酒、吟醸酒などがある。全国新酒鑑評会で受賞実績多数。原料米は美山錦など。仕込み水は吾妻山系の伏流水蔵元の「亀の井酒造」は明治8年(1875)創業。所在地は鶴岡市羽黒町戸野字福ノ内。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

くどき上手の関連キーワード山形県

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android