しもやけ

  • しもやけ / 霜焼け

百科事典マイペディアの解説

凍瘡(とうそう)のこと。寒冷時に,耳たぶ,鼻先,手足の先などの末端部に起こる血行障害。たるがき型と多形浸出性紅斑型がある。前者は皮膚の腫脹(しゅちょう),鬱血(うっけつ)があり,暗紫赤色で小児に多い。後者は半米粒大からソラマメ大までの紅斑,小丘疹が多発し,中心が青紅色で,辺縁が隆起したもので,成人に多い。一般にかゆみがあり,温めると強くなる。水ぶくれ,糜爛(びらん),潰瘍(かいよう)を作ることもある。治療はマッサージ,温浴を行い,ビタミンEや抗ヒスタミン剤の内服や,ビタミンE軟膏,女性ホルモン軟膏,ラノリンを,症状が強いときはステロイドホルモン外用薬を塗布する。→凍傷

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

しもやけの関連情報