コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

たあ タア

デジタル大辞泉の解説

たあ

[連語]《係助詞「は」が、その直前の音と融合して変化したもの》
格助詞「と」や「事」の「と」に「は」の付いた「とは」の音変化。
「秋毫(ちっと)も厭味なこ―有りゃしないわネ」〈二葉亭浮雲
助動詞「た」や「そなた」「こなた」の「た」に「は」の付いた「たは」の音変化。
「紙片(かみぎれ)へ飯粒を貼って胡魔化してやっ―ね」〈漱石吾輩は猫である

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たあ

( 連語 )
〔係助詞「は」が、その直前の語の末尾音と融合して成ったもの。近世江戸語〕
格助詞「と」や「事」など、「と」の音で終わる語に係助詞「は」が続く場合。とは。 「そんなら今度つからおめえ-遊あすばねえ/滑稽本・浮世風呂 」 「構ふ事あ(=こたあ)ねえ。たたきのめしてやらう/滑稽本・浮世風呂 4
助動詞「た」や「そなた」など、「た」の音で終わる語に係助詞「は」が続く場合。たは。 「これ、見な。こんなに痣あざが出来-/滑稽本・浮世風呂 2」 「そん-わしがたにやあ命の親だ/滑稽本・膝栗毛 3

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

たあの関連キーワードヒロシマについての涙について長野県北安曇郡池田町さあたああんだあぎい長野県北安曇郡小谷村長野県北安曇郡松川村埼玉県北足立郡伊奈町和え作り・韲え作りさあたああんだぎいジュリア おたあ白馬鑓[温泉]みんなのたあ坊ニコライ堂裏あしまゆぅみ美麻〈村〉八坂〈村〉秋田馬方節俯けにする他阿弥陀仏伊奈[町]吹上[町]

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

たあの関連情報