コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

でんぐり返る デングリガエル

デジタル大辞泉の解説

でんぐり‐がえ・る〔‐がへる〕【でんぐり返る】

[動ラ五(四)]
手を地について、からだを前または後ろに1回転させて起きる。「たたみの上で、くるっと―・る」
さかさまになる。ひっくりかえる。「天地が―・るような騒ぎ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

でんぐりがえる【でんぐり返る】

( 動五[四] )
でんぐりがえしをする。 「マットの上で-・る」
位置・状態がさかさまになる。ひっくりかえる。 「心臓が-・る思い」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

でんぐり返るの関連キーワード芋虫心臓

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android