コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

とっておきの音楽祭

デジタル大辞泉プラスの解説

とっておきの音楽祭

宮城県仙台市で2001年に始まった、野外音楽祭。障害者健常者がともに楽しむバリアフリー音楽祭として、商店街や公園などをステージに、100以上の団体が集まりストリートライブを行う。プレイベントとしてホールコンサートも催される。回を重ねるにつれ仙台市以外にも広がりを見せており、秋田県山形市熊本市などさまざまな都市で開催されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

とっておきの音楽祭

仙台市で毎年6月に開かれるストリート音楽祭で、浅野史郎・元宮城県知事の提唱で2001年に始まった。その軌跡をまとめたドキュメンタリー映画「オハイエ!」は全国各地で上映され、熊本市での上映会に携わった小児科医や音楽家らが同市での音楽祭を企画した。西日本では初めての開催で、計59グループ・約700人が参加し、宮崎県からはカーニバルが唯一出演する。

(2010-03-20 朝日新聞 朝刊 宮崎全県 1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

とっておきの音楽祭の関連キーワード宮城県仙台市

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android