コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

なさけ

世界大百科事典 第2版の解説

なさけ

他にはたらきかけるあわれみ,思いやりなど,人間としてのあたたかい心づかいをいう。もとは,他人に見えるようなかたちを伴う心づかいをいったので,親子,兄弟,夫婦などの間については用いられなかった。のち,人間らしい思いやりから転じて,みやび,趣,風流などを理解する洗練された心をいうようになり,さらに風情,趣向などをさすことばとして用いられた。また中世以降,男女が惹かれあう心,恋心をいったり,情事や好色の心をさすことばにもなった。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

なさけの関連キーワード芳村伊三郎(4代)芳村伊三郎(4世)十一代目市川団十郎瀬川如皐(3代)処女翫浮名横櫛お富・与三郎情合い・情合梅川・忠兵衛切られ与三お富与三郎こそこそ宿憐憫・憐愍情けらしい恩讐・恩讎御親文字瀬川如皐ひすらし唯心房集頽れる気ざし

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

なさけの関連情報