コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ならむ ナラム

デジタル大辞泉の解説

なら◦む

[連語]《断定の助動詞「なり」の未然形+推量の助動詞「む(ん)」》
断定的な推量の意を表す。…であろう。…だろう。
「うれしとや思ふと告げ聞かする―◦む」〈・八〉
仮定の事柄や想像した事柄などを表す。…であるような。…のような。
「同じ心―◦ん人と、しめやかに物語して」〈徒然・一二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ならむ

( 連語 )
〔断定の助動詞「なり」の未然形「なら」に推量の助動詞「む」の付いたもの。「ならん」とも〕
…だろう。…なのだろう。 「是やわがもとむる山-・むと思ひて/竹取」
(連体形の用法)仮定の事柄、想像した事柄を表す。…であるような。 「ありたき事は…又有職に公事の方、人の鏡-・んこそいみじかるべけれ/徒然 1

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ならむの関連キーワード斑斑し・叢叢し人遣りならず如何なれば打ち古る伊呂波歌たじろぎ心遣り所前田夕暮祥・前兆布引の滝縦ゑやし灘の塩屋言ひ立つ気恐ろしマタイ則いろは歌在すがり助動詞人給ひ魂結び

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android