コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ばらつき バラツキ

デジタル大辞泉の解説

ばら‐つき

一様でないこと。ふぞろいであること。「品質のばらつきをなくす」
測定した数値などが不規則に分布すること。「数値にばらつきが見られる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ばらつき

ふぞろいであること。 「作品の出来に-がある」
統計で、資料の値(あるいは測定値など)が平均値などの周囲に不規則に分布する状態。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ばらつきの関連キーワードビットストリーム方式DAC運転免許取得費の助成事業測定不確かさの表現の指針コンクリートパネル工法固定パターンノイズラスパイレス指数季節調整済み指数アンサンブル予報アンサンブル実験HTMLメール浜松のネーブル統計的品質管理ハイブリッド米RMS粒状度バリオグラム個人間分散焼き鈍し法地温勾配管理限界平均偏差

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ばらつきの関連情報