コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

区区 クク

4件 の用語解説(区区の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

く‐く【区区】

[ト・タル][文][形動タリ]
まちまちで、まとまりがないさま。
「巷説―として一定しない」〈嶺雲明治叛臣伝
価値が低いさま。取るに足りないさま。
「―たる利害のごとき、問題にはならない」〈中島敦・弟子〉
些細(ささい)なことにこだわって、こせこせしているさま。
「大丈夫―として物を思わんやだ」〈逍遥当世書生気質
[形動][文][ナリ]1に同じ。
「これに対する世評も―で」〈寅彦・災難雑考〉

まち‐まち【区】

[名・形動]物事や意見などが、それぞれ異なっていること。また、そのさま。さまざま。「区区な(の)服装」「各人が区区に意見を述べる」

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

くく【区区】

( トタル ) [文] 形動タリ 
ばらばらでまとまりのないさま。まちまち。 「 -としてまとまりがない」 「 -たる議論の為め努力の働らきを妨げられ/鬼啾々 夢柳
小さくてとるに足りないさま。 「 -たる問題」
( 形動 ) [文] ナリ 
に同じ。 「議論-にして際限あることなく/文明論之概略 諭吉
( 名 ) スル
小さなことにこだわること。 「斯かかる事に-する性質ならねば/蜃中楼 柳浪

まちまち【区区】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
それぞれに違いがあること。一様でないこと。また、そのさま。区区くく。 「 -の意見」 「 -の服装」 「同級生といっても年齢は-だ」

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

区区の関連情報