不規則(読み)ふきそく

精選版 日本国語大辞典「不規則」の解説

ふ‐きそく【不規則】

〘名〙 (形動)
① 一定の周期リズムに従っていないこと。規則的でないこと。また、そのさま。〔慶応再版英和対訳辞書(1867)〕
明暗(1916)〈夏目漱石〉三三「不規則な物質的の凸凹
② 規則・規律に従わないこと。
※文学者となる法(1894)〈内田魯庵〉二「惣じて文学者は不規則(フキソク)にして絶えて秩序を守らざるをとしとす」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「不規則」の解説

ふ‐きそく【不規則】

[名・形動]規則正しくないこと。また、そのさま。「不規則な水玉模様」「食事が不規則になる」
[類語]不調和不釣り合い不統一不均衡アンバランス不同不揃いまちまちちぐはぐばらつきばらばら

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android