コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ぶら下がる ブラサガル

デジタル大辞泉の解説

ぶら‐さが・る【ぶら下がる】

[動ラ五(四)]
ぶらりと垂れ下がる。つりさがる。また、それに似た状態で、物に取り付いてつかまる。「天井から電灯が―・る」「吊革に―・る」
手に入りそうな状態にある。「目の前にチャンスが―・っている」
他人に頼りきる。「人に―・って生きる」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶらさがる【ぶら下がる】

( 動五[四] )
上端を支えにして垂れ下がる。 「鉄棒に-・る」
簡単に手に入りそうな状態になっている。 「大臣の椅子が目の前に-・っている」
もっぱら他の人の力に頼る。 「子供三人が細腕に-・っている」
[可能] ぶらさがれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ぶら下がるの関連キーワードInternetサービスプロバイダーモモジロコウモリ(腿白蝙蝠)ナリヒラダケ(業平竹)ツルニンジン(蔓人参)ゴンザレス・トレスフウリンウメモドキ垂直分散システムグラスフィッシュウーリーモンキーホウライカズラコップのフチ子スナギンチャクNTT分割再編フウセンカズラサトウチョウツレサギソウテイカカズラサルオガセオマキザルモクレン科

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ぶら下がるの関連情報