コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

むくつけ ムクツケ

デジタル大辞泉の解説

むくつけ

[形動ナリ]《形容詞「むくつけし」の語幹から》
気味悪いさま。恐ろしいさま。
「此の恐ろしき報ひをなんいふは、いと―なり」〈読・雨月・蛇性の婬〉
無骨(ぶこつ)であらあらしいさま。
「雲駕(くもかご)馬士(まご)の―なる」〈滑・膝栗毛・三〉

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

むくつけ

( 形動ナリ )
〔形容詞「むくつけし」の語幹から〕
無骨なさま。恐ろしいさま。 「 -なる男も是をよろこび/浮世草子・五人女 3

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

むくつけの関連キーワード食い掛かる・食い掛る住まい・住い・住居言はん方無しむくつけなし言ひ掛かるむくつけし下種下種し紛れ歩く浮世草子横訛り柴垣踊所無し下笑む現し人現人露沾

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android