コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

やしゃます ヤシャマス

デジタル大辞泉の解説

やしゃます[助動]

[助動][やしゃませ|やしゃまし|やしゃます|やしゃます|○|やしゃませ]《尊敬の助動詞「やしゃる」に丁寧の助動詞「ます」の付いた「やしゃります」の音変化。近世上方語》語幹と活用語尾との区別のない動詞の未然形に付く。動作者への尊敬と話相手への丁寧の意を表す。
「さあ出やしゃませうとあくる戸に」〈浄・難波丸金鶏〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やしゃます

( 助動 ) ( やしやませ ・やしやまし ・やしやます ・やしやます ・○ ・やしやませ )
〔尊敬の助動詞「やしゃる」に丁寧の助動詞「ます」の付いた「やしゃります」の転。近世上方語〕
未然形が一音節である動詞の未然形に付く。動作者への尊敬の意と話し相手への丁寧の意を表す。動作者が話し相手である場合には特に大きな敬意を表す。お…なさいます。 「在所をおそ出やしやましたかしておそい/歌舞伎・心中鬼門角」 「石灯籠のつひ際の砂の中に書た物。是見やしやませ/浄瑠璃・難波丸金鶏」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

やしゃますの関連キーワードやしゃんすやさんすやませ未然形