コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アウロラ Aurora

翻訳|Aurora

デジタル大辞泉の解説

アウロラ(Aurora)

ローマ神話の曙(あけぼの)の女神。ばら色の肌、ブロンドの美女とされ、太陽神アポロンの妹。ギリシャ神話エオスに当たる。オーロラ

アウロラ(Aurora)

ルーマニア南東部、黒海に面する海岸保養地。ジュピテルベヌスの間に位置する。社会主義政権下の1970年代に開発され、近隣のネプトゥンオリンプジュピテルベヌスサトゥルヌとともに、同国有数の保養地群を形成する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

アウロラ【Aurora】

ローマ神話のあけぼのの女神。ギリシャ神話ではエオス。オーロラ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のアウロラの言及

【エオス】より

…ギリシア神話の曙の女神。ローマ神話のアウロラ(英語のオーロラ)Auroraにあたる。ティタン神族のヒュペリオンの娘で,太陽神ヘリオスと月の女神セレネの姉妹。…

【オーロラ】より

…1979年3月に木星の近くを通ったボエジャー1号の観測によって,木星にもオーロラがあることが知られている。オーロラは,ローマ神話の夜の星ぼしを追い払う夜明けの女神アウロラAuroraに由来し,中緯度で時たま見られるオーロラが夜明けの光に似ているところから,18世紀ごろからオーロラと呼ばれるようになった。オーロラは古くギリシア時代には“天の洞穴”“天球の割れ目”に燃える火と考えられ,また,中世のノルウェーでは極地の氷や雪が昼間吸収した太陽光を夜間放出しているものと考えられていた。…

※「アウロラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

アウロラの関連キーワードアスティル・ニューヨーク近代美術館永久保存モデルテッシー・ニューヨーク近代美術館永久保存モデルジュエリー・コレクション リフレッシオプティマ・デモンストレーター創業85周年マザーオブ・パールタレンタム・クロームキャップイプシロン De Luxeフォーコ・アウレア・ミニマイタリア 150 トリオケソンメモリアルサークルレオナルド・ダ・ヴィンチアーカイブ・コレクションオプティマ ボールペンランド・オブ・アフリカランド・オブ・エイシア88 オールブラックイプシロン・シルバーウンベルト・ノビレタレンタム・ラバーイプシロン・サテン

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android