コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アスコット アスコット Ascot

翻訳|Ascot

5件 の用語解説(アスコットの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アスコット
アスコット
Ascot

イギリスイングランド南部,ウィンザー・メードンヘッド南部の地域。ロンドンの西南西約 45kmにある。アスコット競馬場があり,毎年 6月王室臨席のもとで行なわれるアスコット金杯をはじめ,いくつかの大レースが開催されることで有名。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

アスコット

ホンダ(本田技研工業)が1989年から1997年まで製造、販売していた乗用車。4ドアセダン。初代モデルアコード、2代目モデルはラファーガの姉妹車。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

アスコット

正式名称「株式会社アスコット」。英文社名「Ascot Corp.」。不動産業。平成11年(1999)設立。本社は東京都新宿区新宿。都内中心に分譲マンションの企画開発、賃貸マンション・オフィスビル等の収益不動産の企画開発を行う。他に不動産再生事業や不動産ファンド事業などを手がける。JASDAQ上場。証券コード3264。

アスコット

正式社名「株式会社アスコット」。英文社名「ASCOT Corporation」。情報・通信業。平成5年(1993)設立。本社は大阪市中央区大手通。システム開発会社。中小企業向け情報システムコンサルティング・開発を行う。ほかに業種別パッケージソフトの販売など。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

アスコット【Ascot】

イギリス、バークシャー州にある村。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のアスコットの言及

【競馬】より

…このレースは後のキングプレート競走の前身で,19世紀まではイギリス最大のレースとして現在の4歳馬五大クラシックレースに相当する地位を占めていた。1711年,ウィンザー宮殿に近いアスコットにアン女王によって唯一の王室所有の競馬場が開設され,女王杯レースが催された。その後,アスコットで開催される夏の王室競馬は王室のほか多くの紳士,淑女が集まり,華やかなファッションを競い合う一大社交場となった。…

※「アスコット」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

アスコットの関連キーワードアスコットタイアスカネットアスラポート・ダイニングアスモアプレシオAiHOアステックホールディングスアスピアアクアスミコット・エンド・バサラ

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アスコットの関連情報