コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アピゲニン

栄養・生化学辞典の解説

アピゲニン

 C15H10O5 (mw270.24).

 フラボンの誘導体で,ダリア,フジモドキなどの花に含まれる黄色の色素.配糖体をアピインといい,これはパセリセロリの葉などに含まれる.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

アピゲニンの関連キーワードエストロントルブタミド

アピゲニンの関連情報