コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アフガニスタン和平協定 アフガニスタンわへいきょうてい

1件 の用語解説(アフガニスタン和平協定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アフガニスタン和平協定
アフガニスタンわへいきょうてい

1988年4月 14日,ジュネーブアフガニスタンパキスタン,ソ連,アメリカの外相が出席して,アフガニスタン和平のための合意文書に調印。これによってソ連軍の撤退が実現した。文書は,(1) アフガニスタン,パキスタンの相互関係,特に不干渉,不介入に関する2国間協定,(2) 米ソ両国による国際保障に関する宣言,(3) 難民の自主的帰還に関するアフガニスタン,パキスタンの2国間協定,(4) ソ連軍撤退への手順を含んだアフガニスタン情勢解決のための協定と,これに付随する合意の遵守に関する国連監視についての覚書,から成る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アフガニスタン和平協定の関連キーワードジュネーブ学派ジュネーブ条約ジュネーブ大学ジュネーブ会議ジュネーブ四条約ジュネーブマラソンジュネーブ[湖]《ジュネーブ聖書》ジュネーブ第4条約ジュネーブ4国首脳会談

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone