コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アメリカセンダングサ Bidens frondosa; beggar's-ticks

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アメリカセンダングサ
Bidens frondosa; beggar's-ticks

キク科一年草。北アメリカ原産の帰化植物。別名セイタカウコギ。茎は高さ1~1.5m,四角柱状でほとんど無毛,紫褐色を帯びる。葉は長柄で対生し,3~5枚の小葉からなる2回3出複葉で,裏面の中央脈が著しく隆起する。9~10月,円錐状の集散花序に黄色い頭花をつける。外総包片は頭花より長く倒披針形葉状で,縁に多細胞の毛が並ぶ。痩果は扁平で,両肩に下向きの小刺のある長いとげ (冠毛) が2本あり,衣服などによく付着する。学名の frondosaは「葉のような」の意で,総包外片の形状に由来する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

アメリカセンダングサ

センダングサ

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アメリカセンダングサ
あめりかせんだんぐさ
beggar-ticks
[学]Bidens frondosa L.

キク科の一年生の帰化植物。やや湿った道端に生える。北アメリカ原産。茎は直立し、1~1.5メートル。ほとんど無毛で紫褐色のものが多い。総包葉外片が緑色で葉のように開出している。[小山博滋]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のアメリカセンダングサの言及

【センダングサ】より

…総苞片は内外の2列からなり,外片は線形で先がとがり,有毛である。 センダングサ属Bidens(英名bur marigold)には,北アメリカ原産の帰化植物アメリカセンダングサB.frondosa L.(英名beggar’s‐tick,sticktight)がある。都市近郊のやや湿った道ばたや荒地に生える一年草。…

※「アメリカセンダングサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アメリカセンダングサの関連キーワード背高田五加木

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android