コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アラシェヒル アラシェヒルAlaşehir

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アラシェヒル
Alaşehir

トルコ西部,マニサ県の小都市。前 150年頃,ペルガモンの王によって建設された。古名はフィラデルフィア Philadelphia。ビザンチン帝国時代までは重要な町の一つであった。タバコ干しぶどう,果物を産する。ここの鉱泉から得られる鉱水は内臓の病気にきくと評判が高い。人口3万 6535 (1990推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

アラシェヒルの関連キーワード赤穂浪士一覧倍速ノリウッド映画入湯税脳の本ブーム新宮澤構想『ミシュランガイド 東京 2010』ミシュランガイドミシュランNゲージ

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone