コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉱水 コウスイ

デジタル大辞泉の解説

こう‐すい〔クワウ‐〕【鉱水】

鉱物質を多く含んでいる水。鉱泉の水。
鉱山の坑内や製鉱所などから出る、重金属イオンなど有害な物質を含んだ水。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうすい【鉱水】

鉱物質を特に多く含む湧泉ゆうせんからの水。鉱泉水。
鉱山の坑内や製錬所から排出される鉱毒をもつ水。鉱毒水。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉱水
こうすい

普通の水とは物理的、化学的性質を異にする天然の特殊な地下水。日本では湧出(ゆうしゅつ)口の水温が25℃以上の温水、または25℃以下であっても1キログラム中に1000ミリグラム以上の溶存物質を含むか、ガスや特殊な物質を含む鉱水を温泉水と定めている。その医療効果のため外国では鉱水の飲用が盛んである。[榧根 勇]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

鉱水の関連キーワードベリマン(Torbern Olaf Bergman)ボイル(Robert Boyle)ナチュラルミネラルウオーターミネラルウオーターミネラルウォーターノボモスコフスクヘラニツェ深淵アラシェヒル大瀬戸[町]エビアン水ワイオタプカルシウムソービーレマン湖水源保護シントラ飲料食品人工鉱水ソーダ水鉱水湖

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android