コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アリタリア航空 アリタリアこうくう Alitalia-Linee Aeree Italiane

3件 の用語解説(アリタリア航空の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アリタリア航空
アリタリアこうくう
Alitalia-Linee Aeree Italiane

イタリアの航空会社。第2次世界大戦後,1946年に正式名称 Aerolinee Italiane Internazionali,通称 Alitaliaとして設立され,1947年にトリノローマ間で運航を開始した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

アリタリア航空

46年設立、翌年運航を始めた。国内線は25空港で週計2384便、国際線は成田、関西を含む59空港で週計2038便を運航する。国際線は欧州のほか中東、北アフリカへの便も多い。エールフランスKLMなどとの国際航空連合「スカイチーム」に加盟している。

(2008-08-31 朝日新聞 朝刊 1経済)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

アリタリア航空
ありたりあこうくう

イタリアの航空会社の旧社名。2008年8月に倒産、2009年1月アリタリア航空からアリタリア‐イタリア航空に名称変更した。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

アリタリア航空の関連キーワード御事始め国内線出発点鹿児島空港創業/設立全日本空輸[株]JALエクスプレス山形空港の東京便中部空港の国内線利用者ピーチ・アビエーション

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

アリタリア航空の関連情報