コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アルミニウス派 アルミニウスはArminianism

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アルミニウス派
アルミニウスは
Arminianism

オランダの神学者 J.アルミニウスに始る反カルバン主義のプロテスタントの一派。 17世紀初頭ライデン大学教授であったアルミニウスはカルバンの予定説に疑問をもち,ゴマルスと論争を起したが,その最中没し,弟子たちは抗議書 Remonstrantieを提出して政府の認可を求めた (→レモンストラント派 ) 。その立場は恩恵の普遍性と人間の意志の自由を高揚するもので,これに対しゴマルス一派は 1611年に反抗議書を出し,おりからのオランダの政治状況とからんで論争は激しさをきわめた (→ゴマルス派 , 対抗レモンストラント派 ) 。 18~19年のドルト教会会議はレモンストラント派を追放,オランダでの公認は 1795年のことである。その間アルミニウス派は近代ヨーロッパの神学や思想形成に影響を与えた。特にイギリス・メソジスト運動に,さらにソッツィーニ主義や反三位一体派に合流して北アメリカに多くの派を生むのにあずかった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のアルミニウス派の言及

【アルミニウス】より

…(5)信仰の保持はただ恵みによるのではない,というにある。改革派教会はドルトレヒト会議(1618‐19)を開いてこの件に決着をつけ,アルミニウス派を追放した。アルミニウスとその派には君主制容認の傾向があったため,共和制のオランダでは政治的にも排除された。…

【三位一体】より

…この異なる表現はのちの東西両教会分裂の一因でもあった。三位一体論は本質的に〈信仰と歴史〉という難題をめぐるものであったため,その論争はキリスト論にまで及んだが,さらに近代の教会においてもアルミニウス派やユニテリアンのように三位一体を否定するもの,あるいはシュライエルマハーのようにこれを教義として対象化せず,ただ信仰論に付随させるものもあった。これらを見ると教義の完結などありえないことがわかる。…

【ドルトレヒト会議】より

…幾つかの教会会議がドルトレヒト市の大教会を議場として行われたが,もっとも有名なのは1618年11月から19年5月まで開かれたそれである。預定論に反対してアルミニウス派が1610年に発表した宣言を論駁(ろんばく)し決着をつけた。オランダ以外からも改革派教会の神学者が参集した。…

※「アルミニウス派」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

アルミニウス派の関連キーワードティーレ(Cornelis Petrus Tiele)アルミニウス(Jacobus Arminius)コルネーリス・ペトリュス ティーレシモン エピスコピウスオランダ改革派教会ドルトレヒト会議エピスコピウスランベス信条グロティウスメソジスト派ベルギー信条ドルト信条シェルドンルクレールウォシウス教会会議同胞教会ティーレスミス

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android