アレグザンダー(英語表記)Alexander, Christopher

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

アレグザンダー
Alexander, Christopher

[生]1936.10.4. ウィーン
オーストリア生れのアメリカの建築家。カリフォルニア大学バークリー校環境デザイン学部建築学科教授。イギリスで学び,1958年ケンブリッジ大学で建築および数学の学位をとる。ハーバード大学では,デザインの問題を合理的かつ数学的な方法で扱った研究論文『形の合成に関するノート』 (1964) で博士号を受けた。 65年『都市はツリーではない』を発表し,建築理論家として知られるようになる。 67年環境構造センターを設立。主著『パターンランゲージ』,『住宅の生産』,『まちづくりの新しい理論』など。実作品における代表作は盈進学園東野高校。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アレグザンダーの関連情報