アンリ ヴァン・デ・ベルデ(英語表記)Henry Van de Velde

20世紀西洋人名事典の解説

アンリ ヴァン・デ・ベルデ
Henry Van de Velde


1863.4.3 - 1957.10.25
ベルギー画家,建築家,デザイナー
アントワープ生まれ。
絵画を学び、新印象派の作品を描くが、1889年グループ「20人組」に加わり、ウィリアム・モリスの影響を受け、デザインに転じる。1895年家具や食器類まで有機的曲線アール・ヌーボーのデザインを試み、それが美術商ビングの目にとまりビングの店に家具類を出展する。さらにドレスデン工業博覧会に出品された家具や装飾により国際的に評価される。1899年ベルリンに移り、1906年ワイマール美術学校を設立、’37年にはオッテルローに美術館を設計する。又、アール・ヌーボーの理論家としても有名である。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android