コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

アーティファクト artifact

翻訳|artifact

デジタル大辞泉の解説

アーティファクト(artifact)

人工物。人の手によって作られたもの。
信号処理や画像処理の過程で発生するデータの誤りや信号の歪(ゆが)み。人為的な作業によって意図せず生じるノイズを指す。
本来、生体内に存在しないが、実験に伴う操作や処理によって細胞組織に生じてしまった人為的構造

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

アーティファクト

アメリカの振付家ウィリアム・フォーサイスによるバレエ(1984)。原題《Artifact》。フランクフルト・バレエ団が初演。フォーサイスの代表作として知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

アーティファクトの関連キーワードフォーサイス(William Forsythe)ウィリアム フォーサイス測定標準データ人工物ノイズ誤り過程

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

アーティファクトの関連情報