コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

イスマーイール(亦思馬因)(読み)イスマーイール(英語表記)Ismā`īl

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

イスマーイール(亦思馬因)
イスマーイール
Ismā`īl

[生]?
[没]至元11(1274)
中国,元朝に回回砲 (投石機) を伝えた西域人。別馬里斯丹の人。至元8 (1271) 年世祖フビライ・ハンイル・ハン国アバカ・ハン (阿八哈汗) に砲匠を求めたとき,アラー・ウッディーン (阿老瓦丁) とともに派遣され,南宋の要衝襄陽 (湖北) 攻撃に従軍,城の南東隅から砲を発射。その威力は襄陽の守将呂文煥 (りょぶんかん) を恐れさせ,降伏に導く一因となった。その功によって回回砲手総管となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android